• スタッフ

緊急事態宣言延長に伴う活動について

<枚方フットボールクラブ関係者のみなさまへ>


平素はクラブの活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。 コロナウイルスの影響による3回目の緊急事態宣言が5月末まで延長となりました。 当初行政からの種々自粛要請の中、5/11までという前提で完全自粛に踏み切りましたが、行政からの通達でも公式戦につながる部活は活動許可が出ており、サッカーを含む部活動は禁止項目ではありませんので、クラブとして検討を重ねた結果、クラブの活動を一部再開したいと思います。

再開を決断した背景としては、1か月以上まったく体を動かさないことは選手がこれからサッカーを続ける上で大きな支障となることが想定され、運動できるコンディションに戻るのに時間もかかります。 また、コンディションのみならず友達と接する機会が激減することによる精神面の弊害も心配されます。

活動再開につきましては当然ながらコロナと向き合い、安全を確保して対策を講じられることが大前提となります。ほとんどの活動会場が使用中止となっており、代替え会場が確保できる範囲での活動となりますので限られた曜日、時間、会場、学年での活動となりますことご理解ください。

上記を踏まえ、カテゴリーごとに以下の通りといたします。

〇チャオ~ガンナーズ4年 フットサル場など確保できる会場まで選手自身が自力で参加が困難と推測され、安全面での不安がありますので引き続き活動を休止とします。(5/31まで)なお、フットサル場等会場確保ができた場合は自由練習を開催いたします。改めて連絡しますので参加については各家庭で判断いただきたく思います。

〇ガンナーズ5年~カンテラ 今後公式戦の開催も予定されていますので、フットサル場を中心に曜日を問わず活動場所を確保していきます。通常の活動場所とは異なりますので各自安全な手段での参加をおねがいします。(会場費等の更なる追加費用は発生しません)

クラブの活動による感染拡大を防ぎ、選手の安全を守り、コロナの収束へむけた取り組みとしたいと思います。緊急事態宣言は継続しておりますので万全な感染対策を講じて活動に参加ください。 みなさまの引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

2021年5月11日 枚方フットボールクラブ チェアマン 宮川淑人


308回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示