〈日本サッカー協会100周年表彰〉

〈日本サッカー協会100周年表彰について〉

9月10日、日本サッカー協会が創立100周年を迎えました。日本のサッカーへの貢献、ということで功労賞が制定され、枚方FC関係者として増田研一(3期生・医事委員会)、佐々木博和(2期生・元Jリーガー)、宮川淑人(1期生・現チェアマン)が受賞となりました。それぞれサッカーへの関わり方は違えど50年以上の歴史でクラブ関係者が日本のサッカーに影響を与え、貢献できたことを嬉しく思います。


※対外発表は9月10日以降に、となっておりましたのでこのタイミングでみなさんにお知らせいたします。



57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示